オリーブスライスナイフ | ギューデ

型番:X765/16
Gude | スライシングナイフ/薄切り
定価:16,200円(税込)
販売価格:16,200円(税込)
在庫数 残り5本です
購入数
カートに入れる
 

関連商品

商品詳細

ギューデ社のスタンダードモデル、オリーブスライシングナイフ

【商品名】アルファオリーブスライシングナイフ
【サイズ】全長27cm(ブレード部分:16cm、ハンドル部分:11cm)重さ:105g
【材質】ブレード部分 DIN1.4116 ステンレス鋼(鋼種記号:X50CrMoV15) 
    ハンドル部分 天然オリーブ材 リベット部分 アルミ
【生産国】ドイツ

【使用上のご注意】
・ご使用後は汚れを放置せずに布巾で拭くか水で洗い流してください。
・直射日光にさらさず陰干しでよく乾かしてください。
・長時間水に浸けたり、煮沸消毒はお控えください。
・食器洗い乾燥機のご使用はお控えください。
・酸性の洗剤や研磨剤は使用しないでください。
・切れ味が落ちてきたら砥石か研ぎ棒をお使いください。

■ギューデのスライシングナイフの特徴
※スライシングナイフとは洋包丁の一種で、ハムやローストビーフなどを薄く切るときに使う細身で刃が薄いナイフのこと

美しいデザインと機能性
➣刃にくっつかないようブレードが細い設計になっています。
➣トマトやサラミの薄切りに適しています。
➣本商品は卓上でも使いやすい刃渡り16cmのサイズとなります。

■お客様の声
凛として暖かみのある美しい佇まい、持ち手にしっくりくる重量感、とても切れ味も良くテーブルの上で器、ナイフ、FOODお互いの個性に負ける事なく調和しナイフ達を添えるだけでテーブルがとても豊かに感じられます。
チーズナイフやスライスナイフはテーブルで使いやすい大きさです。
テーブルでシンプルにワインとチーズを楽しむ時や、パテを一本切り分けながら食べるときにとても便利で、ベーコンの塊もさらっとカットしてくれます。
渋谷区在住 大原さま

■ギューデ社のこだわり
世界に名だたる刃物の街、ドイツゾーリンゲンにあるギューデ社は1910年創業の老舗ナイフメーカーです。
鍛造から研磨まで40工程以上を熟練の職人が一つ一つ手作業で製造しています。
そのため一日に製造できるのはおよそ300本ほど。
その一本一本に作り手の気持ちが込められているのです。


★専用ケースに入れてお届けします★
ギューデ社スライスナイフ


×